【ソロキャンプ第31弾】久々のチャムスAフレームテントと大容量ポータブル電源で晩秋キャンプ【かんれきガールのトライ& エラー#72】

ここがヘッダーでござる

こっちがフッターぽよ

めっきり寒くなりましたね。
日中は暖かくても日が落ちると急に気温が下がってびっくりしちゃいます。
キャンプ場では尚更です。

今回はPOWER STAR さんにご提供していただいた大容量のポータブル電源を使って
電気カーペットや敷毛布、湯たんぽを使った晩秋キャンプにトライしました。

LEADER 2000Wという名のこのポータブル電源は色使いがおしゃれです。
私が使わせていただいたのはMoon whiteという色。
他の色も全部素敵です。(黒とミントグリーンと深い緑色があります)

容量は300w,500w,2000wの三種類。
2000Wのものは重たくて大変かなと思ったのですが、持ちやすい構造になっていて
還暦過ぎた私でもちゃんと持てました。

また上部がフラットになっていて物が置けるし
差し込み口やスイッチが全て前面にあるので使いやすかったです。
スマホで制御して遠隔操作ができるのも便利です。

今回寒さ対策として使ったのは電気カーペット(400w)と
電気敷毛布(50w)それに充電式の電気湯たんぽです。

いくら2000wの大容量とは言ってもこれらを一晩中は難しいかな、
と思っていたのですがなんと朝まで持ちました!
お陰でぬくぬくキャンプになりました!

家に帰ってから100wのソーラーパネルで充電してみたのですが曇りがちなお天気でも
4時間で30%容量が増えました。
災害時にも心強い味方ですよね。

もう一つの新アイテムはハンギングラック。
これが実に使いやすくて、なんで今まで使わなかったんだ!と思うほどでした。

チャムスのAフレームテントは立てやすくて中が広くて
タープがいらない優れものですが、今回唯一の欠点を発見。

それは出入り口が前一箇所しかないということです。
朝、目覚めるとその出入り口のど真ん中に毛虫ちゃんが張り付いていて
私は恐怖で動けなくなっちゃいました。

これが他のテントなら反対から出入りできるけれど
このテントはその毛虫エリアからしか出られないのです‼️
裏からちょっと突っついててみたのですが
活性化するだけでほとんど動いてくれません。

決死の思いでファスナーを開け匍匐前進で脱出した私。
(この様子をお見せしたかったのですが、恐怖で撮影どころではありませんでした!)
いやー、やはり出入り口は前後にあるほうがいいと実感しました。

そんな私の北山キャンプ場、晩秋キャンプの様子をご覧ください!

===========
今回使用したギア

POWER STAR LEADER 2000W
http://powerstarbattery.com/

ハンギングラック
https://www.amazon.co.jp/dp/B09GVL6H4W/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_CDM5279RQX5DW8BR0SZV?_encoding=UTF8&psc=1

===========

▼インスタグラムを始めてみました!▼
【@kaneki_girl】
https://www.instagram.com/kanreki_girl/

#CHUMS #チャムス #ソロキャン女子 #キャンプギア #ひとりキャンプ 
#大容量ポータブル電源 #POWERSTAR
#チャムステント#焚き火調理

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です