孫を助けようと海へ…祖父死亡 岸壁で釣り中に誤って転落

ここがヘッダーでござる

海に転落した孫を助けようとして、祖父が死亡。

香川・宇多津町にある漁港の岸壁で27日午前、4歳の男の子が、誤って海に転落した。

一緒に来ていた祖父の峯元盛文さん(66)が、助けようと海に飛び込んだが溺れ、近くにいた人に救助されたが死亡した。

転落した男の子は無事だった。

峯元さんは、4歳と6歳の孫と3人で、岸壁で釣りをしていたという。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です